効果

マカは誰にでも効くの?

マカといえば精力増強効果や不妊症改善効果などで知られているサプリメントであり、今最も売れている健康補助食品の一つとなります。
それでは実際のところ、サプリメントを摂取することによって誰でもその効果を実感することが出来るのでしょうか。

マカは原産国のペルーのアンデス山地においては、滋養強壮の効果があるとして、古くから民間療法に使われています。
現在でも調子の悪い時や元気を付けたい時など根の部分をソテーしたり、シチューやスープにして食事として食べるなど、子どもでも食べられるごく身近な食材です。

日本においては男性の精力アップに効果がある、ということが強調されて広まったこともあって、即効性がある医薬品のように捉えられ、サプリメントを飲んだのに効かないと思う方もいらっしゃいます。
マカは医薬品ではなくあくまでも栄養食品ですので、サプリメントを飲んだとしてもすぐに効果が表れるとは限りません。
医学的な研究においても、1日に決まった量のマカを継続して摂取しつづけた後に調査が行われます。
たとえば2015年に発表されたアメリカの性機能に関する研究では、約3ヶ月という長い期間に渡り1日3gのマカを摂取し続けたグループと、摂取しなかったグループと分けて行われました。
サプリメントが効いているかどうか実感するためには、即効の効果を期待するのではなく、継続して摂取を行うことが大切です。

またマカに豊富な栄養分が含まれていても、サプリメントのみ飲んで多量の飲酒や喫煙など、身体にとって良くない生活習慣を改めていなければ、せっかくの効果が打ち消されてしまいます。

さらに同じ量を同じような条件で摂取していても、効果がはっきり出る方もいれば、なかなか効きにくい体質の方もいるなど、個人差があります。
そのため誰にでも効くとは言いかねる部分も多くあります。
マカはあくまでも栄養食品であって医薬品ではないということを踏まえて、自分自身に合っているサプリメントを選びましょう。
また、気になるマカの副作用もしっかりと知っておきましょう。